スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLUE DRAGON 

ドラゴンボールのアニメが終わって早いものでもう10年以上ですね~。
なのに今のお子様達にもしっかり根付いてるドラゴンボールってホントすごい作品だと思います。
当時はお子様からお年寄りまで誰でも知ってたドラゴンボール。
その鳥山センセのキャラデザのアニメ。これは期待せずにはいられません。ゲームだけで終わらなくてホントによかったです~^-^男女に関係なく好かれるセンセの描くイラスト大好きです~!!

人気漫画家、鳥山明氏(51)の10年ぶりの新作アニメとなるテレビ東京系「BLUE DRAGON」(4月7日スタート、前9・0)を、w-inds.の橘慶太(21)と女優の山田優(22)が歌でサポートすることになった。

続きを読む

スポンサーサイト

第1回妖怪人気ランク 

第1回という事は2回、3回と続くのかな??もしそうなら今度はあたしも1票投票したいです^^
1位が意外な結果だと思ったのはあたしだけですか??
・・・ちなみに個人的に大好きな「ぬりかべ」はランクインできたのでしょうか??
境港旅行で行きましたが、たくさんの妖怪達がお出迎えしてくれてとても嬉しかったのを思い出しました^^そうそう。どうでもいい事ですが、ぬりかべにはしっぽがあるんですよ^^知ってました??

漫画家、水木しげるさんの出身地、鳥取県境港市の観光協会が主催した「第1回妖怪人気投票」の結果を17日、発表した。1位は446票で、

続きを読む

崖の上のポニョ 

宮崎駿先生の新作ですよ~!!!!!
もうこれは紹介しなきゃいけないでしょ~!
アニメという小さな枠じゃとても入りきれないくらいの作品になる事でしょう!
今からめちゃめちゃ楽しみです。
タッチがかわったそうですし、どんなのかホント気になりますね~^-^

アニメ界の巨匠、宮崎駿監督(66)の「ハウルの動く城」以来約4年ぶりとなる最新オリジナル作品が19日、配給元の東宝から発表された。タイトルは「崖の上のポニョ」で、“宮崎版・人魚姫”ともいうべき物語。主人公となる5歳の少年は、昨年ジブリ映画「ゲド戦記」で監督デビューした長男の吾朗氏(40)をモデルにしている。来年7月公開。

続きを読む

世界名作劇場 

世界名作劇場といえばいまだにTVのアニメランキング等でも上位に出てくるホントに名作ですよね。
「七つの海のティコ」終わっちゃった時寂しかったもん^^;
なので復活と聞いてとっても嬉しいです。親子で見れるアニメ最近あんまりないですしね。
通信衛星放送出しか見れないのは残念ですが、人気が出れば、毎年やっていくのかな??
スポンサーはハウス食品であって欲しいです。ホントに!!

「フランダースの犬」「あらいぐまラスカル」など、傑作アニメーションを送り出した「世界名作劇場」がCS(通信衛星)放送で楽しめる。

続きを読む

商店街活性化にアニメ抜擢?? 

東京都練馬区がアニメの街だとは・・・知りませんでした。
虫プロダクションや、東映アニメーションがあるんですね~。
特に手塚センセの作品は今までもこれからも色あせる事ないでしょうから、こんなイベントがあるとアニメファンだけでなく手塚ファンにもたまらないイベントですよね。
どれくらい街が活性化するんでしょうか??
近くならあたしも行ってみたいんですが遠いなぁ・・・orz

アニメ関連産業が集まる東京都練馬区で、人気アニメをデザインしたフラッグを大量に作成、各商店街の装飾灯に一斉に取り付ける集客イベントが行われている。鉄腕アトム、狼少年ケン、ジャングル大帝、あしたのジョー、銀河鉄道999…。永遠のヒーローの力を借り、一層の活性化に結びつけたい考えだ。

続きを読む

漫画家すぎ恵美子さん死去 

漫画家さんで健康な人は少ないと思いますが、47歳は早すぎますよね。
あはん(笑)な作風で知られてるすぎ先生ですが、いろいろご無理されてたのかなぁなんて思ってしまいます.。
どの職業も大変でしょうけど、カンズメになる事の多い漫画家さんホント大変だと思います。
すぎ先生。ご冥福をお祈り致します。

すぎ恵美子さん(すぎ・えみこ、本名・杉山恵美子=すぎやま・えみこ=漫画家)2月10日、胃がんのため死去、47歳。

続きを読む

アニメの食べ物ランキング! 

これすごい気になりますよね。実際ランキング結果かなり面白いと思ったのはあたしだけ??
個人的にはやっぱり1番好きなドラゴンボールの仙豆でしょう^-^
1粒でおなかは膨れるし、傷は治るしいい事ばかりですよね。あったら高いだろうなぁ(笑)
そうそう気になるといえばアンパンマン。彼ってお腹すかないのでしょうか??いつも自分の顔食べられてばかりで、アンパンマンがお腹減ってるところ見た事ないんですが^^;どなたか知ってる方いませんか??気になる・・・!!

子供のころ、やけにおいしそうに見えたアニメの中の食べ物。クロスネットワークスの運営するランキングポータルサイト「ランキングジャパン」が、食べてみたいアニメグルメランキングをまとめた。

続きを読む

ガンダムと安彦良和さん 

もうかれこれ20年以上も前のアニメなのに、どうしてこれほどまでに人気があるんでしょう??
特に男性の熱狂的なファンが多いのも特徴ですが、それまでのロボットアニメは熱血系が多かったのにガンダムはアニメなのに子供向けでなく作られていたのがよかったのかと思ってしまいます。話がダークだし。
個人的にも好きなアニメなのですが、安彦良和さんの「お粗末過ぎて見れません」にはホントびっくりです。すごい人はこういう事をさらりと言っちゃうんですね~。すごすぎです!!

「機動戦士ガンダム」人気が再沸騰している。1979年に放送された最初のテレビシリーズ(全43話)が初めてDVD化されたためだ。驚異的なセールスを記録するなか、この“伝説のガンダム”の作画ディレクターで、キャラクターデザインを担当した漫画家の安彦良和さんにガンダムの魅力、そして現在の活動などについて聞いた。(島田耕)

続きを読む

出ましたっ!パワパフガールズZ 

確かに最近のアニメは元気がないというか、誰でも知ってるアニメや漫画と言うのが出来にくくなってるんでしょうねぇ。昔は子供はもちろん、大人やお年寄りまで誰でも知ってるアニメはたくさんあったものです。
趣味の多様化でアニメ業界も、誰でも楽しめるものを作ること自体難しくなってしまったのかもしれませんね。
日米共同制作のアニメ。期待してます^-^

世界各国のアニメーション番組で構成される専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク(CN)」を運営するジャパン・エンターテイメント・ネットワーク(東京都中央区)が、アニメの日米共同制作を強化している。世界に通用する優良コンテンツ(情報の内容)を開発・発信することが狙いだ。(臼井慎太郎)

続きを読む

名探偵コナンでおなじみ「青山剛昌ふるさと館」開館 

人気漫画「名探偵コナン」で知られる漫画家、青山剛昌さん(43)の作品とその魅力を紹介する「青山剛昌ふるさと館」が3月18日、出身地の鳥取県北栄町に開館する。世界各国で出版される青山さんの全作品展示のほか、さまざまなトリックや謎解きが設けられた体験型施設。青山作品の常設展示場は全国初で、町は年間13万人の来場者を見込んでいる。

鳥取県出身だったんですね~。コナンといえば、もう10年以上も連載されてる大人気漫画の1つですが、毎回毎回トリックによく思いつくな~なんて、いつも関心して見てしまいます^-^

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。